tips

apple

いよいよ発売!Apple Watch3は結局何が変わったの?

投稿日:

Apple Watch Series3

ついに発売される[Apple Watch シリーズ3

皆さんは興味がありますか??

TIPS mag.
Apple Watchって結局何が変わったの??

という方も多いと思うので、どのような事が進化しているのかを見ていきましょう。

ちなみに!

Apple Watchシリーズ3の発売されることにより、前モデルApple Watch2は廃盤になっていますり

Apple Watch1とApple Watch3を比べた時に、スペックなどを考えるとやはりApple Watch3を購入する方が無難ですよね。

それでは早速Apple Watch3を見ていきましょう。

まず大きく変わった点。それは通信ができるセルラーモデルが加わったことです。

今まではiPhone経由でしか機能しなかったApple Watchですが、このセルラーモデルだと、Apple Watch単独での通話やメッセージ、マップなどの利用が可能となります。

iPhoneとは一度連携しておくことで電話もApple Watchだけで出来るというのは便利ですね。

日本では3大キャリアであるdocomo、au、Softbankの三社で通信が可能。
※格安simなどの情報はまだ出ていないのでその辺りは分かり次第書いていきます。

個人的な感想としては、セルラーモデルはすごく便利なモデルだとは思うのですが、正直iPhoneを置いて移動する事が"ほぼ"無いのでApple Watch単独で使うということはあまり無いのかなと。

例えば、ランニングなどでiPhoneを持たずに身軽に動きたい状況がある場合はとても便利ですね。ジムのランニングマシンだったらiPhoneも置いておけるので必要ないですね、、、

価格はセルラーモデルの方が高値

Apple Watch3
セルラーモデル ¥45800
GPSモデル ¥36800

ちなみにApple Watch1 ¥27800

この価格差(¥9000)でセルラーの使い道があるかないかで選んでいくといいですね。

さらに細かい機能をご紹介しましょう。

・水泳が可能なレベルの耐水。

耐水レベルはISO規格22810:2010に基づく50メートルの耐水性能があります。

これは、水泳や海で泳ぐなどに使用しても大丈夫な耐水レベルです。

・70%早くなったデュアルコアプロセッサー

製品を触ってないのでどのような体感かはわからないですが、かなりサクサクと動くようになるのではないでしょうか??

これに関してはiOSとの兼ね合いもあるので、WatchOS4にも期待ですね。

・気圧高度計、GPS

登山などをする場合は高度計が移動した高度を記録します。

そしてGPS機能でワークアウトの距離や速度、ルートを記録します。

・バッテリー

Apple Watch3のバッテリーの持ち時間は18時間。

この18時間というのは、【90回の時刻チェック、90回の通知、45分間のアプリケーション使用、iPhoneとBluetooth経由で音楽を再生しながら30分ワークアウトを行なった場合】ということです。

連続した通話は約1時間。

なので、この条件で使用される方は少ないと思うのでバッテリーは安心しておいていいかと思います。

・ミュージック(音楽)

Apple Musicに登録することでiPhoneが無くても音楽を聴く事ができます。(セルラーモデル)

9月22日発売

どんどんと便利になっていっているApple Watch

この機会にゲットするのもアリですね。

動画はこちらから↓

Apple Special Eventを見る

Appleから最新のKeynoteをストリーミングビデオでお届けします。iPhone XとiPhone 8、Apple Watch Series 3、Apple TV 4Kなど。

tips

tips

-apple
-

Copyright© Tips-MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。