tips

virtual-currency

Ripple XRPがブリッジ通貨として実送金に成功と公式発表!!

投稿日:

XRPが実送金の成功!

これはリップラーの皆さんには好材料ではないでしょうか??

Ripplenetに参加する金融機関が、100社を超えたという、ripple公式ツイッターでの報告を。

そして、ブリッジ通貨(※)としての実送金が成功したと。

※ブリッジ通貨としてのXRPとは??

XRPは、特定のタイミングで2通貨間の直接的な取引がない場合(例えば2つのマイナーな通貨ペアによる取引の際)に、ブリッジ通貨として機能する。ネットワーク内での両替において、XRPは他の通貨と自由に交換することができ、その市場価格はドル、ユーロ、円、ビットコインなどに対して変動する。他の通貨と異なるのは、XRPによる取引は銀行口座を必要とせず、サービス手数料もかからないという点である。取引先のリスクもなく、運用コストが増えることもない。リップルの設計の焦点は、代替通貨としてのXRPに重点を置くことではなく、両替と分散型即時グロス決済である。
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/Ripple_(支払いシステム)より

簡単にいうと、、、

Rippleの通貨単位をXRPといいます。

ここでは1XRP=1円として考えます。

例えば1000万円を送金してドルに変換するとします。

この時の日本円とドルの橋渡しをするのがブリッジ通貨であるXRPです。

1000万円→1000万XRP→ドル

といった形になります。

この送金が成功したということは、ここから銀行間の取引での利用も現実化していくということですね。

これからXRPの価値も上がっていく期待感もあり、発表から価値も右肩上がりです。

10/16からのSWELLへの期待上げも含め注目ですね。

先日のXRP暴騰についてはこちらもチェック→→

Ripple XRPが急騰!!その原因は何なのか!?

Ripple XRPをチェックするなら仮想通貨取引所【coincheck】で↓
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

tips

tips

-virtual-currency
-, ,

Copyright© Tips-MAGAZINE , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。